Entries

シルバーリーフ

おはようございます


今日の此処地方も晴れるようです。
朝日がまぶしい時間帯になってきました。


4・5・6・7月中旬まで続いた長雨の気配もそろそろ遠ざかり、
ここ2・3日は、
庭の植えたばかりの花たちが
夕方しおれるようになってきました。
庭の水まきの季節です。


水が大好きなギボウシ・・・花が開きました。
DSCF5422_convert_20150805065317.jpg 



(≧▽≦)



乾燥が激しくても、輝く葉っぱたちもありますね。
シルバーリーフです。

子供のころは全く関心のなかった「銀葉」
雨にぬれると綺麗ではなくなる葉っぱ

でも、今は大好きです。
庭にもたくさんたくさん欲しいのですが。
今年の梅雨でたくさんのシルバーリーフが枯れてしまい・・・涙
いったい今はどのくらい残っているかな、と。

今日の庭の「銀葉」たちです



ユーカリ ポポラス
DSCF5415_convert_20150805065409.jpg
葉っぱの付き方が可愛らしいユーカリ
成長が速いということですが、
土があまりよくないせいかゆっくり目。
大きくなったらシンボルツリーっぽくなるかな、と思っています。

ミントブッシュ
DSCF5417_convert_20150805065341.jpg 
ユーカリと同じく、オーストラリアの木ですね。
じつはオーストラリアには1度だけ旅行したことがあり、
良い思い出がたくさんあるので
オーストラリアの・・・と聞くだけで目が輝き手が伸びるという
困った習性を持っているのです、ワタシ。



イタリアマツ・・・と札に書いてありました
DSCF5397_convert_20150805065901.jpg
正式名はわかりません。
寄せ植えの中心に
何かちょっと変わった感じの木が欲しかった時に買いました。
新芽の部分がシルバーになり、グラデーションがきれいです。
大きくなってほしいな。




ラベンダー・2種
DSCF5398_convert_20150805065841.jpg 
上は少し葉が大きく、下は小さいです。
DSCF5404_convert_20150805065653.jpg 
どちらも、花はあまり咲きません。
暑い此処地方なので生きているだけでも、ありがたや~

ラベンダーはあと3種類ありましたが梅雨に無くなりました。



こちらも高温多湿に弱いというラムズイヤー
DSCF5413_convert_20150805065447.jpg 
冬から春にかけては絶好調に大きくなって
庭のあちらこちらに分けて植えていったのですが。

今は、1日中日陰となるこの場所でのみ、ひっそりと。


モクビャッコウ・・の悲しき姿( ;∀;)
DSCF5402_convert_20150805065714.jpg
冬には真っ白のほわほわしたまあるい姿の美人でしたが
今はもう、「夏越しできますか?」ってくらいピンチです。



ルー  カレーの香りがするハーブ
DSCF5414_convert_20150805065427.jpg
この株は、一体何代目でしょう。
購入しては枯れ、貰ってきては枯れ・・・
次こそはとあちこち場所を変えて植えること数回。
今度こそ元気に育ってほしいです。



同じくハーブでもこちらは元気 
メキシカンセージ(アメジストセージ)
DSCF5412_convert_20150805065508.jpg
10年以上前、職場の先輩からいただいた枝の子孫たちです。
春から伸びる芽を、夏までに2~3回切り戻します。
晩秋に咲くお花ですね。
切り戻したその枝を土に挿すので、どんどん増えていきます。


ゴムフォスティグマ
DSCF5401_convert_20150805065747.jpg 
早朝の空がまだ暗くて、フラッシュをたいています。
3年前からありますが、この春、日向に救出したので
まだまだ小さいです。札には2メートルの低木とありました。


カレックス
DSCF5399_convert_20150805065811.jpg 
梅雨でほとんど枯れてしまったかレックスですが、
こちらは元気(たぶん)
冬に大胆に坊主頭にしたのが良かったのかもしれません。
ここから株分けしたものは、
冬も長髪のままだったせいか梅雨に枯れました。


アジュガ レインボー
DSCF5406_convert_20150805065613.jpg 
紫葉のアジュガはどんどん増えますが、
これはなかなか増えませんよ。
もっと増やしたいです。


ヒューケラ(ツボサンゴ)
DSCF5411_convert_20150805065547.jpg
ヒューケラも・・・
ここに書くと悲しいくらいたくさん枯らしてきました。
珍しく生き残った株の中の1本です。
残れるかどうかは品種?植え場所?


昔読んだ園芸書の
「(花の育て方が上達するコツは)
とにかく植えて育てることです。
ありがたいことに花を枯らしても
罪に問われることはありませんから」
という言葉に助けられています。


枯れてしまうと、
もちろん罪悪感はありますけど・・・(;^ω^)




応援よろしくお願いします                         








スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログランキング

file:///C:/Users/OWNER/Desktop/a_01.gif

プロフィール

コスモス

Author:コスモス
南国でちまちまと庭づくりをしています。
家族もみんな花が好き。
庭を通じて皆さんと、
生き物たちとも仲良くなれるといいな。

最新記事