Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植木鉢の楽しみ

こんにちは

サムイです。此処地方!
と、書きつつアイスクリームを食べてしまいましたが、
でも、寒いです((+_+))

庭に出るのは嫌な、冷たい雨なので
軒下で久々に植木鉢を楽しみました。

ということで、植木鉢の楽しみは

①天候に左右されにくこと、ですね。
 
雨に弱いペチュニアも軒下なら平気ですよ。
切り戻し4回 4番花、になります。
さすがに色が美しくなくなってきました(笑)
DSCN5094_convert_20160627150601.jpg 


②小さいものも、目の高さで楽しめる!
チェッカーベリーです。
長く花が咲いていましたが、
虫の来る気配が無かったので実(み)はあきらめていたのです。
ブロ友さんが花が咲けば大丈夫と励ましてくださり・・・
可愛い実がたくさんついていました(≧▽≦)
DSCN5093_convert_20160627150538.jpg 


③大きくなるものも、気軽に挑戦できる。
ベゴニア、ワッパーです。
大きく育って直径は80センチにもなるとか。
そんな大きく育つものを花壇に植えたらほかの花が植えられません(笑)
もし植えたとしたら、育つまでは周りはスカスカ・・・それも嫌(>_<)
鉢なら大きくなっても大丈夫ですよね。
DSCN5092_convert_20160627150520.jpg 


④密植できる
ミニバラとクレマチスなど。
花壇ではできない超密植状態も、鉢なら作れます。
DSCN5090_convert_20160627150441.jpg 


⑤世界を作れる(笑)
箱庭の楽しさは古今東西あるみたいですね。
ミニチュアの世界は、とにかくかわいいです💛
DSCN5091_convert_20160627150501.jpg 

ほかにも鉢植えの良さはたくさんあると思います。
庭もあるのに鉢植えもやっぱりやめられませんね(笑)


「最強」の名に惹かれて(≧▽≦)
DSCN5100_convert_20160627150734.jpg 


春は寄せ植えしていたカゴに
穴を開けたビニール袋を引いて培養土を入れて・・・
DSCN5097_convert_20160627150659.jpg 

苗をちょこんと植えてみました。
ビニール隠しと土羽根防止にヤシガラマットの壊れたものを広げて乗せました。
DSCN5098_convert_20160627150717.jpg 
ラベルによると65センチプランターに1,2本でいいとのことなので
このカゴなら1本、ですよね?




今日の庭

ちょっと残念なことが1つ
このセダムのベンチプランターのまわりはユリ ニンフが咲く、はずでした。
DSCN5095_convert_20160627150624.jpg 


どう見てもニンフじゃありません( ;∀;)
DSCN5096_convert_20160627150642.jpg 
通販で10球セットを買ったのです。

電話を掛けるのもなんだかクレーマーみたいでブルーな気持ち。
でもこのまま黙っておくのもブルーな気持ち・・・。
あれこれ考えましたが、
そのお店では今後も何か買うかもしれない、
それなら黙っていないほうが良い、と思って、とうとう電話してみました。
秋にはニンフを送ってくださるということになりました。

また来年の6月を待ちたいと思います。

まあ、こんなこともあるのだなあ、と。

いつもクリック、コメント応援ありがとうございます。

よろしくお願いします!

スポンサーサイト

Comment

こんにちは♪ 

こちら晴れのち曇り、最高気温31度でした。

コスモスさん地方は、寒いのですね。
お風邪、引かない様にしてください。

箱庭の楽しさは、可愛いですね(^^♪
洋風、和風とあって、夢の世界ですね♪

ユリ ニンフ、間違って送られていたのですね!!
咲いてみないと分かりませんからね。
勇気を出して電話されてスッキリしましたね。
来年の今頃が楽しみですね(^^♪

こんばんは♪ 

こんばんは♪
寒いとは・・ビックリですね。
寒い時のアイスが美味しいのはわかるかも~( *´艸`)
植木鉢の楽しみ♪
普段何気なく使っていましたが、改めて無いと困るものだなと思いました。
鉢選びから始まって、土選び、苗選び、置き場所、
鉢にも無限の可能性がありますね(´▽`*)
箱庭素敵~
私、ここに住みたいですヾ(≧▽≦)ノ
コニファーの色が幻想的で綺麗~
やっぱり宝くじ当てて木を植えたいです(笑)

ニンフ、対応してもらえてよかったです。
品種違いは、開花を待っていた時間も考えるとなかなかショックが大きいですよね~(>_<)


  • posted by バラ美 
  • URL 
  • 2016.06/28 00:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

mitsueba-ba2さんへ 

おはようございます(*^^*)

箱庭、
いろいろと工夫するときりがないようですね(≧▽≦)
それもまた楽しいと思います。
でもワタシの場合は、普通の土地の、写真に撮っていない方を何とか「庭」にしなくては(笑)
また雑草もすごいことになっていました( ;∀;)

ユリのニンフは
あるブログで見て、
これだー!
となったものだったので、
今回はちょっとショックでした。
このピンクユリには罪はないのですけど(^_^;)
このユリ球根はほかに移動して
来年こそニンフをここで咲かせたいと思います(笑)


mit
  • posted by コスモス 
  • URL 
  • 2016.06/28 07:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

バラ美さんへ 

おはようございます(^◇^)

昨日は寒くて、職場では日焼け止め用の「腕カバー」を保温用にはめていました(笑)
今朝はもう、「生ぬるい梅雨の朝」に戻っています。

「鉢選び」というところを
今後の課題1番にしたいと思います。
バラ美さんのコメントで、そうだなあと改めて考えることができました。ありがとうございます(^^♪

コニファーは、ここ鹿児島では
コノテガシワくらいしか大きいものを見たことがありません。たぶん台風などで倒れて枯れるのかなあ、と思っています。だからうちのもあんまり大きくはできないと思います。
コニファーって、円錐形がメルヘンですよね(笑)
ハイジの山小屋の後ろのモミの木、あんなの、素敵ですよね(笑)

ニンフ
はい、ショックでしたーー( ;∀;)
でもネット通販のせいか注文日などの記載が残っていたので、話はスムーズでした(笑)
  • posted by コスモス 
  • URL 
  • 2016.06/28 07:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんにちは(^-^)

今日はうちの方も、肌寒い感じの雨です
コスモスさん地方から流れて来たんですね~、きっと

でも、アイスはいつでも美味しいですね(o^o^o)(笑)


納得の鉢の様々な使い方♪
コスモスさんの様に色んなチャレンジはしてませんが、私も矢鱈鉢が増えました~

チェッカーベリー、無事実がついたんですね(^ω^)
鉢から零れる赤い丸々になるのが楽しみですよね♪
うちのは地面よりは高いけど、覗き込まないと判らない場所なので、コスモスさんの記事で「そうだよね、植え場所もーちっと考えなきゃ~」ととても思いました(^-^;
でも、既に冬から3回も花壇の作り直しやらで抜いたり植えたりを繰り返していてさすがに可哀想なので、今年は止めとこうと、自己規制σ(・・)


コニファーの箱庭、色んな色合いの子達がモコモコで、絵本の世界ですね!!カワイイ~(≧∇≦)

しかし、通勤路にある水色の板壁風のお宅が、ホントにこんな「コニファーハウス」になって巨大化したコニファーに埋もれてしまっていて、お伽と言うよりホラーハウス一歩手前で(笑)
さすがに他人ながら心配になっていたら、春に業者さんが来ていて何だか色々デッカイクレーンみたいの迄出て大工事の末、全部抜かれてしまっていました(^▽^;)
リアル世界では、管理に気を付けないといけない木ですね☆☆★☆


ゼラニウム、同じものか分かりませんが、いつも行く園芸専門店にこんな感じの豪華な赤いゼラニウムが量数限定で入っていて、「良いなぁ~」と思っているうちに無くなっていました(笑)
こちらで楽しませて下さい(^ω^)


ユリ、ニンフ
ショックでしたね(汗)
私も前の記事で「ニンフ」で調べて、コスモスさんが「ちょっと思っていたのと感じが違う」と書いてらした理由は何だかわかったのですが、コレは完全に全く違いましたね(>_<)

でも、本物も無事に手に入るようで、良かったです(^o^;)来年持ち越しはちょっと長いですが、来年はここに可憐なニンフさんが沢山集ってくれますね♪
  • posted by さえめいの 
  • URL 
  • 2016.06/28 10:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

さえめいのさんへ 

こんにちは

ただ今此処地方は土砂災害注意情報や大雨洪水注意報が出て
家の前の道は川になっています。
今年の降り方は、ほんと激しい!!

アイスは最近抹茶味に凝っていて
横への成長著しいという、困った事態に陥っています(じゃあ、食べるな!という、一人ツッコミ)

植木鉢は、ほんとに減りません(^_^;)
真夏など管理が大変なので、減らそうと思うのですが
やっぱりそれは無理ですね(笑)

コニファーハウス
見てみたかったです(笑)
ホラーなのは嫌だけど、
せっかく大きくなったのに・・・
でも、強剪定もできないし、移植もできないので
伐採は仕方ないですね。
こちらではカイヅカイブキがアワレ骸骨になっている姿はよく見かけます。
あと、ゴールドクレストの下半分が茶色、とか。
円錐コニファーガーデン目指して、剪定もまたがんばろうと思いました!さえめいのさんありがとうございます(*^^*)

ゼラニウム、
ガーデニングブーム初期のころ?
「イギリスの窓辺」とかにゼラニウムとロベリアの組み合わせ、とか、良く見かけましたよね。
あのころからゼラニュームの大鉢は夢なのです。
毎年破れる夢ですが(笑)
この新品種で、また今年も新しい夢を見てみまーす!

ニンフ、
先ほど画像を検索して
もう1回SHOCKをかみしめました(笑)
まあでも、どこにも悪意はありませんし
こんなこともあるんだなあと。
来年咲いてくれたら、悦びは(多分)倍以上ですから・・・(^_-)-☆
  • posted by コスモス 
  • URL 
  • 2016.06/28 16:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログランキング

file:///C:/Users/OWNER/Desktop/a_01.gif

プロフィール

コスモス

Author:コスモス
南国でちまちまと庭づくりをしています。
家族もみんな花が好き。
庭を通じて皆さんと、
生き物たちとも仲良くなれるといいな。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。