Entries

鬱金香またはラーレ 正体は・・・

こんにちは


昨日・今日と冷え込んだ此処地方です。
遠くに見える1000メートルを超える山々は初冠雪\(◎o◎)/!

おとといまで、半そででーす(≧▽≦)などと書いていたのに・・・
庭では水仙も咲いてました。
DSCN0038_convert_20151127161802.jpg 

さて、今日のタイトル
ご存知の方も多いかと思いますが
チューリップの和名と中近東(原産地?)での呼び名だそうです。

ウェキペディア先生(「チューリップ」)によると

和名の鬱金香は、この花の香りがスパイスまたは食品を黄色く染めるのに使われる
ウコンのような、ほこり臭いことに由来する。
チューリップの花の香りは概してあまり良くないが、
最近香りの良い品種も増えている。
1970年ころまでは、牧野植物図鑑に「ぼたんゆり」という和名が載っていた。

だそうです。

そのチューリップ
去年まではホームセンターでバラ売りの名前不明を買っていたのですが
今年は名前有りを買ってみました。

ジャカジャーン(喜びの効果音のつもり♪)
DSCN0027_convert_20151127161925.jpg
あ、1つだけチューリップでないものが写ってますね。アリウムです。
これらを庭に植えました。

ビフォー
DSCN0029_convert_20151127161910.jpg 


アフター
DSCN0032_convert_20151127161854.jpg 
毎回思いますが、
花壇は作り替えた直後が寂しいですね。
でも、この土の下にはワクワク(球根)が眠っています。


こちらの花壇も植え替えました。
DSCN0034_convert_20151127161838.jpg 
まあ、荒れ地のようだわ(@ ̄□ ̄@;)!!


ナデシコが咲いていました。
DSCN0036_convert_20151127161818.jpg 


あったかい色が恋しくなってきました。




応援よろしくお願いします           



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログランキング

file:///C:/Users/OWNER/Desktop/a_01.gif

プロフィール

コスモス

Author:コスモス
南国でちまちまと庭づくりをしています。
家族もみんな花が好き。
庭を通じて皆さんと、
生き物たちとも仲良くなれるといいな。

最新記事